SCREEN

Windows Server 2008/R2
サポート終了に関するご案内

EQUIOSをご使用のお客様へ
もう対策はお済みですか?

Windows Server 2008 R2のサポートが、2020年1月に終了します。


Windows Server 2008 R2をご使用のお客様、
新しいサーバーへの切り替えをご検討ください!

 

 



EQUIOSシリーズ専用サーバー
最新モデルのご紹介

EQUIOSシリーズ専用サーバー『PXシリーズ』の最新プラットフォームは、EQUIOSおよび連携アプリケーションが最高のパフォーマンスを発揮できるように検証・調整されています。
Windows Server 2016搭載で、OSサポート終了のリスクを回避できるとともに、さまざまなメリットがあります。

 

 

メリット1 生産性の向上

最新モデルでは、サーバーの処理性能が向上。これによりEQUIOSでの出力演算時間が大幅短縮され、 生産性向上に大きく貢献します。




メリット2 各種アプリケーションの最新バージョンに対応



EQUIOSをはじめ、各種アプリケーションの最新バージョンに対応しています。
さまざまな機能や操作性の向上、さらに自動化の促進により、業務品質の改善・向上を実現します。





メリット3 サーバー障害対策 冗長化パッケージ

サーバーの障害によってシステムが停止することは、お客様の業務停止を伴う深刻な問題です。
ダウンタイムを最小限に留め業務停止のリスクを軽減させるため、サーバーの冗長化構成をお奨めしております。

こちらの3種類のグレードの中から用途に合わせて選択していただけます。


※ アドバンストパッケージ
アドバンストパッケージでは、Hyper-Vレプリカを活用した仮想環境の構築にてEQUIOS環境の継続的な複製を行います。 万一プライマリ物理マシンの障害時は、レプリカ側からEQUIOS環境を起動させることで運用の継続が可能となります。





メリット4 カスタマイズ

お客様ごとの様々なお困りごとに対応するため、柔軟なカスタマイズも可能。豊富なオプションラインナップから用途に合ったものをお選びいただけます。